スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ここ2年間の出来事④ みっちゃんの話☆

ここ数年間の変化といったらみっちゃんについてだろうか。
といってもこの2年間は変化は特にないかな。ずーーーーーっと遠距離だし。笑

付き合って3年過ぎて、そのうち遠距離になって2年半過ぎになります。一緒にいた時期の方が断然短いんだな。笑 もう何だこれだな。笑
みっちゃんは私があと半年で卒業って時にシンガポールに就職決まって私一人でメルボルンに残りました。私バカだからシンガポールも英語圏なわけだし就職先の候補にすればっていっちゃったんだよね。そんで自分はメルボルンで仕事見つけちゃったんだわ。あーあほあほ。

マイペース人間+一人大好き人間だから遠距離は全然へっちゃらではあるけれども、寂しくなることもある。最初の半年間は卒業と就活とバイトで必死な時期でよかったな。忙しかったから。 だが、やはり自然と拒絶反応するメルボルン大学あたりのエリアとLygon Street。みっちゃんの大学の近辺はよく二人で回ってたしLygon Streetのピザパスタはしょっちゅうだったから自然と行きたくなかったみたい。通り過ぎなきゃならない時はあったけど半年くらい立ち寄りはしなかったなぁ。なんかいろいろ思い出すしさー。それもいやだしさー。 
話変わるけど嗅覚はね、一番感情的になりやすいんだって。トンガで出会った心理学者のMariが教えてくれた。

年に会うのは1回か、よければ2回かくらいかなぁ。二人でお互いの国に行くか、どっか他の国に行くか。私毎回バイバイの時泣いて笑われていたが最近なれてきた。ような気がする。笑
ていう話を眞田さんにすると織姫と彦星か!って突っ込まれたっけ。笑

そんでもって去年くらいからはこれからの話もする。だらだらと延々と遠距離続けていけないし。ってわかっているけど私がマイペースすぎて自分のやりたいことをしたいというのが邪魔で葛藤していたこともある。 あなたについて行きます!なんてかわいく言える性格だったらどれほど楽だっただろう。。。。。   だって仕事楽しいんだもん!!!!涙
で最近はすこーしずつなんか自分どうしたいのかわかってきたような気がする。これも気がしてるだけかな??笑

何でも正直に話すってことが大事だね。

遠距離なってから、これって付き合ってんのかなー。また思い出を美化してるだけなのかなー(私これ得意だから笑)。別れる理由が無いだけなんじゃないかなー。とかいろいろ思ったし、友達に「それ付き合ってないよ」って言われたこともあったけど笑、好きじゃなかったら私面倒くさがりだから遠距離を乗り越えていこうだなんて思わないだろうし、一緒に先のこと考えたりもしないだろうしね!!

でもいつか同じ街で過ごす日が来たらいろいろ問題起こるだろうな。っていう予感はしている。
私のテキトーな性格でひたすら困らせてしまうのだろう。泣

ま、マイペースマイペース。
スポンサーサイト

★ここ2年間の出来事③ 社長の無茶ぶり★

そんなこんなで今の職場についてだけれども、個人経営の社長夫婦で経営の船上イベント会社。50歳くらいの船かなぁ。元々はシドニーのフェリーで普通に人を搬送していたわけです。その船のリタイヤとともに船を買ってリノベーションして会社を始めようとしてしまったクレイジーなキャプテンJeff。社長です。
なぜ船を買おうと思ったのか。笑

360人収容できて2階だてでかなりでかい船。バーもキッチンもトイレもダンスフロアもあって本当に水面に浮かぶイベント会場。船を貸し切って結婚式したり、誕生日パーティーしたり、会社のクリスマスパーティーしたりプライベートなイベントもするし、会社自身でハロウィーンパーティーやらクリスマスパーティーやら、バーレスクショーやらやって一般客を集うイベントを企画したりもします。

私の役職はイベントコーディネーター。ちなみに役職名だけな感じあります。個人経営の会社でそんな役職通りの仕事だけをする人なんていないよね。笑 そこがスモールビジネスの楽しいところ。週末は基本的にイベントスーパバイザー/マネージャーやってます。バイトさんにお仕事割り振って、内容教えて、次のイベントの準備の詳細伝えて、クライエントとイベント前の最終確認、会場の照明音響確認などなど。忙しければバーテンダーにもなるし、お茶碗洗いもします。時間があれば、社長の人生相談も受けます。笑
平日は基本的にオフィスにいて(オフィスは社長の家か船か)、電話受けたり、メール返信したり、請求書作ったり、エージェントさんと取引したり、クレーマーと戦ったり、在庫管理、オーダー、バイトさんとロスター作りやら、新イベント企画やら、マーケティング業務についたり。気づいたらいろいろやるようになったけど、正直働き始めとか無茶ぶりすぎて何が何だかわからないし、未だにできてるのか何なのかよくわかってない。笑

会社(社長)の無茶ぶりシリーズ
・人がたりなくて、船を桟橋につけるときのロープを巻く作業をやらされる。笑
ものすごい力仕事ですが、船を碇泊するときにさ、あのロープを投げてさ、巻きつけて結ぶやつあるじゃん。やったこともないのにやれって言うんだよ!!?やり方知らないけど!!!っていっても大丈夫大丈夫。とかいって笑いながら指示してるんだよ。笑 おかげさまで結び方覚えました。ワンパターンだけだけど。笑
・留守中の犬の世話を頼まれる。
社長は自由すぎてよく勝手に消える。笑船が相当好きでね、どっかいっちゃうんだわ。 その度に犬×2の世話をまかせられる。そして社長の家の犬よく脱走するから本当いまだに焦る。ちゃんと帰ってくるから大丈夫だよ。って言われるし本当に帰ってくるんだけど、いまだに焦る。
・とりあえずやってみて。っていう恐ろしい言葉。笑
社長は気まぐれ。ものすごく気まぐれで意味がよくわからないこともよくあるけど、すごくきれたことをいうこともたまーにある。笑 
働き始めたばっかりのころ、自分の会社には7万人のダータベースがあるっていう自慢をしてくるやいなや、いきなりE-newsletterをデザインして送れという。笑 もう、はいぃぃー?????ってなって、やりかたもわからないは、マーケティングの知識皆無だわ、もう何をいってるんだ。って感じだが、大丈夫大丈夫。やってるうちにわかってくるから。という何の訓練もしてくれないこの無茶ぶり。でもおかげで、マーケティングみたく成果が目に見えるものはおもしろいなとも思い始めて興味持ち始めました。
そんでこないだいきなり、次のターゲットマーケットは観光客だ。とかいってメルボルン内のホテルと旅行代理店にいっといでと言われた。いってどうするの?何してきたらいいの?最終的に何を得るのが目的?って聞いたら、知らないけどとりあえずいってきて。っていう(´Д` )もうこういうの慣れたのでビビりません!!!笑
ってことで何のアイディアも持たずにいってみる。自分の中にいくつかアイディアはあったんだけど、とりあえずアイディアありません!と、わざわざ時間を作ってもらったにも関わらずいいに行く。その度胸がついた私もなかなかだと思いませんか。涙
おもしろいことに人と話すことでアイディアって言うのは生まれてくるもので。自分が思っていたものとは違うものをパートナーは求めていたりもする。アイディアを提供しにいってどう思うかという話し合いをするよりもなかなかおもしろいものが出てきたり、素敵な出会いがあったりもする。もちろん、こいつ何しに来たんだという目で見られることもある。もうそういうのはね、なんとも思わなくなりました。笑 こっちきて過ごした時間がね、鍛えてくれたの。涙
こんな社長の無茶ぶりで最初はもうメンタルもなかなかハラハラで休みの日とか死神のように寝ていたけれども、最近は慣れっこで次はどんな無茶振りがくるのかとわくわくする。なんだかんだ無茶ぶりやってきて出来るようになったことも多いのも確かだから。社長が出来るって信じてくれてるからって思えるから。
そんでもって社長がプッシュしてくれないと私はやっていなかっただろうって思うことがたくさんあるから今となっては本当に感謝しています。

こんな無茶ぶり+オーストラリアの恒例の追加業務がある。笑

バイトさんが遅刻する、仕事にこない。笑
時間に関してはみなさん非常にゆるい。10分くらいの遅刻を遅刻だと思っていない。これはバイトさんに期待してはならんな。と思い始め自分が1、2時間早く出勤してカバーするようになってしまった当初、これはあかんと思い私はみなさんに時間についてのお話をしました。笑
時間はね数字だから、早いか遅いかしかないんだよ?5分でも遅刻なんだよ?っていうここから始まる。10分前に準備オッケーじゃなくていいから10秒前には準備できててね。っていう話。笑
私もまるくなった。本当は10分前に来ていて欲しいものだが、こればかりは文化の違い。仕事、時間に対する考え方の差異。相手に合わせ過ぎるのも合わせてもらおうとするのも良くないなって思って。マネージャーになってからこの文化の違いは難しいと感じることが本当に多いと思う。頭を悩ませていたけど最近はどうやったらバランス取れるようになるのかな。って考えるのがとっても楽しい。
バイトさんが休む理由が病気の時には3種類ある。
1、本当に病に伏せる
2、二日酔い
3、天気がいいからどっかに行きたくなった
最近だんだんとわかるようになってきました。笑 本当に病気でも、本当かな。って思っちゃう自分が嫌になるときがあります。 そんでもって私、清掃さんが来ない時は船の掃除もする。笑 ペンキ塗りの手伝いすることもある。笑
おかげで、どれだけ他の仕事が大変なのか知ることができたりする。だから私には貴重な経験だと思う。っていうのはプラス思考すぎるかい?笑

だからスモールビジネスは楽しい。ビジネス全体で何が起きてるか見ることが出来るから。他の人の立場を理解できることがあるから。自分のアイディアが反映されることがあるから。その変化が数字になって出たり、お客さんの声として出たりすることが本当に楽しい。そしてそしてみんな家族みたいだから本当に嬉しい^^

ってことで私、何でも屋になりつつあります。今はすごく仕事を楽しくしています。笑
といっても大変なことを楽しいって思えるようになったから少しずつ楽しくなってきたのかな。よくわかんないや。笑 でもいまは自分でいろいろ変化を起こせて試せて知れてっていうこの職場が好きみたい!


あ、でも社長ともめることもよくあるよ。笑 社長遅刻してきたら私ブチ切れるし、ずるいことしようとしたら交渉し続けるし、仕事サボったら怒る。でも社長はそうやって思ったこと言ってぶち当たってくる私を見てるのが楽しいんだって。私そういうことできないひとだったから、鍛えてくれてるらしい。笑いいようにいいまとめられてる気もするがその通りな気もしないわけでもない。笑 

私にいろいろ経験させてくれる社長。でも何かあったら責任とってくれる社長。感謝でいっぱい。社長でありお父さん。なんだかんだお互いいじりあって社長と仲良し私^^

★あやか ひさしぶり!私も周生さんにまたお会いしたい!!貴重な経験させてもらって、本気でまた戻りたいと思ってるよ。今度はもう少し長い間釜石で活動したい!

☆ここ2年間の出来事② ビザの件☆

そんなこんなでこっちに残ると決めて、ニュージーランド、トンガ王国から帰って入国できたのはいいものの社長との口約束の雇用を紙にしなければならない。笑
何をのんきなこといっている?って感じでしょ。そんなもんだよオーストラリア。笑


ってことで社長との契約は簡単でした。新卒としては十分すぎる収入と残業したら手当がつくかその分休みをくれるか。Events Co-ordinatorという名で平日はオフィス業務と週末はクルーズイベントのスーパバイザー。その代わりシフト制で朝だったり夜だったり。土日出勤だったり。休みがイレギュラーだったり。正直、家族も近くにいないし、彼氏とは遠距離だし、基本的に人付き合いが悪くて一人がすきな私にとっては全然ありがたいお話であるわけです。


そんなこんなで問題はビザ。私がこっちに残るにはスポンサーシップ就労ビザ457ビザが必要なわけです。社長は簡単に、そんなの代理に誰かにやってもらえばいいという。笑 お金ある人はやっぱ言うことが違いますね。笑 ってことでエージェントさんを探して、私の登録をしてもらってすんなりオッケーをいただく。私の国籍、学歴、職務経験、語学力、資格。何の問題もないそうです。特別何ができるわけでもない私だが、やることはやってきてたみたい。今までの私とこれまで面倒を見てくれた親に本当に感謝感謝

で、問題はここから起こるわけです。笑

私をスポンサーするにも、会社自身が移民局にきちんと登録されていなければいないわけです。以前に他の人もスポンサーしていたから大丈夫だろうと思っていたものの、期限が切れてまた再登録をしなきゃいけないという状況。

前まで登録されていたんだからいいだろう!!!!とごねる社長。ダメなもんはダメだろと思う私ですが、なんとかなってしまうことがあるのがオーストラリア。っていっても今回はうまくいかなかったようで一から書類を用意してエージェントさんにやっていただいたんだけどもね(^^)

会社のことなんだから、社長に任せようと思ったが自分で動かなきゃどうにもならない国オーストラリア。笑 社長に’私が働くためにビザの手配もしてくれないならやめます。帰ります。’と圧力をかけてやっと動きだしてくれるという。そんなもんです。笑 本当は感謝でいっぱいだし、そんなこと言うような人にはなりたくないのですが、そうでもしないと何も起こらないのです。数年で学んだこと。。。。


そして、申請用意は万全。でも、社長は支払いが嫌い。笑 もうめちゃめちゃ。爆笑 ってことで、私も自分の申請分は自分持ちになったけど、内定蹴ってこっちに残ってもう行き先もないし、お金が解決してくれるならそんなに簡単なものはない。 会社の分は自分で払いなさいよ!って社長を説得。笑

無事に申請完了したのは大学卒業して1年後のビザが切れるギリギリでした。笑


最近私は社長に厳しいとても。爆笑

こんな壁を乗り越えていくことも最近は楽しく思えるようになりました。笑

でも内心はいつもハラハラです。

★ここ2年間の出来事① 就職活動★

ということで大学卒業して、日本で就活して、学生時代にバイトしてた職場でインターンしてそのまま就職しました。
いろいろ考えて考えて考えた数年間でした。

日本企業の就活を始めたのは2013年の9月ごろだったかなぁ。最近は留学生対象にしたセミナーがオーストラリアでも開かれてたりして、ちょいちょい行ってみたりしたっけか。

2013/14の年越しは日本に帰って就活。日本で就職する気もなかったけど、オーストラリアで就職する気もなかったわけでどこだどこだとこだわる気もなかったので日本でも就活してました。就活期間はおそらく多分2013年の9月から2014年の2月くらいまで。なかなか不思議な経験で、いろいろ吸収した気がしました。ユニークな国JAPAN。笑

でも、不思議なことに働きたいって思う企業に出会って、今後の自分に必要なことをこの会社から学べるだろうって思えて、それよりもこの人たちと一緒に働いてみたいって思える社員さんが居て2015年4月から日本に帰ることに決めた2014年の年明けごろ。

卒業は2014年8月。就職までの半年は今しかできないことをやろうと決めた。半年あれば、旅できるし、貯金もできるし、ボランティアやらインターンやらいろいろできるし。ってわくわくしたっけな。働き始めたら半年休みなんてないんだ。なぜ今のうちにやりたいことをやらない!?って私は思っていたわけだが、パパとままはさっさと働け。って言ってた。笑
秋採用もあるみたいだけどそれは選択肢にはなかったなぁ。笑

友達と家族に日本に帰ることいったら喜んでくれたけど、ピンときてない人が結構いたみたいだった。笑
りこが日本ーーーー!!!?とか。意外ーーー!!!とか。その時は笑いながら何でそういうこというのーーー。とか突っ込んでたりしたけど、今思うと周りの人は自分よりも自分のことをわかっていてくれていたのかもな。って思ったりする。。。

就活生としての就活は人生で最初で最後!よくも悪くも日本の企業と触れ合えて見たことないものを見れたりして貴重な経験でした!


2014年の3月からの最後の一学期とあとは卒業するのみ。ってことで最後の学期は課題も多くてバイトもシフト多くて。みっちゃんと遠距離始まって、自分で頑張らなきゃって必死だったけな。

そんな感じで無事に全部単位取れて、卒業式だけってなった時にクルーズのバイト先の社長にこれからどうするの。って言われて、日本に帰るんだけど、それまでの期間オフィスでインターンさせてって頼んでみたらあっさりオッケーしてくれて。半年くらいインターンすることになったわけです。



それから間もなく社長がこのままオーストラリアに残って働かないかい?って言ってくれたっけ。考えるのにちょうどいいタイミングでトンガとニュージーランドに一人旅でたっけな。卒業旅行兼ねて。ビザの切り替えも兼ねて。笑 

ひたすら考えて考えて結果的に考えてもしょうがないという結果になったっけ。直感とワクワク感を大事にしようって決めたっけ。そしてそれの背中を押してくれたのが、トンガで出会ったMariだったな。

オーストラリアで職が見つけるのが難しい中、雇用先がスポンサーになってくれるっていう限りなく0に近いと言われている中、初めて自分で掴んだと思えるようなチャンス、自分で選んだ職場で経験で築き上げた関係で作ったきっかけ、これから先自分がどうなるのかわからなすぎて、自分がどこまでいけるのか試してみたくてワクワクしちゃったんだよな。笑 たとえ失敗しても、やってみないで後悔するよりかはマシだと思ってさ。

そんな感じで、内定先にスカイプして謝りました。と言っても、別に内定先に不満があったわけでもなく、こっちの職場が優れていたわけでもなく、ただ直感で残ろうとしただけで、内定断るのは大後悔なのには間違いなくて、ちゃんと断ってるんだけど、ちゃんと断りきれてなくて何だか困らせてしまってもうしわけなくなりました。

そんな就活らへんの話。笑

 | HOME | 

facebook

Riko Futakuchi

Create Your Badge

mixi

twitter

Calendar

« | 2016-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

写真アルバムはこちら!!    

Recent Entries

Recent Comments

Profile

プロフィール

にろりこ

2011年2月からオーストラリアに留学中。卒業後そのままオーストラリアで就職してしまって今に至ります!!


FC2Ad

オーストラリコモバイル
     踊る大捜査線 東方神起 One Peace LEGO LEGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。