スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ここ2年間の出来事③ 社長の無茶ぶり★

そんなこんなで今の職場についてだけれども、個人経営の社長夫婦で経営の船上イベント会社。50歳くらいの船かなぁ。元々はシドニーのフェリーで普通に人を搬送していたわけです。その船のリタイヤとともに船を買ってリノベーションして会社を始めようとしてしまったクレイジーなキャプテンJeff。社長です。
なぜ船を買おうと思ったのか。笑

360人収容できて2階だてでかなりでかい船。バーもキッチンもトイレもダンスフロアもあって本当に水面に浮かぶイベント会場。船を貸し切って結婚式したり、誕生日パーティーしたり、会社のクリスマスパーティーしたりプライベートなイベントもするし、会社自身でハロウィーンパーティーやらクリスマスパーティーやら、バーレスクショーやらやって一般客を集うイベントを企画したりもします。

私の役職はイベントコーディネーター。ちなみに役職名だけな感じあります。個人経営の会社でそんな役職通りの仕事だけをする人なんていないよね。笑 そこがスモールビジネスの楽しいところ。週末は基本的にイベントスーパバイザー/マネージャーやってます。バイトさんにお仕事割り振って、内容教えて、次のイベントの準備の詳細伝えて、クライエントとイベント前の最終確認、会場の照明音響確認などなど。忙しければバーテンダーにもなるし、お茶碗洗いもします。時間があれば、社長の人生相談も受けます。笑
平日は基本的にオフィスにいて(オフィスは社長の家か船か)、電話受けたり、メール返信したり、請求書作ったり、エージェントさんと取引したり、クレーマーと戦ったり、在庫管理、オーダー、バイトさんとロスター作りやら、新イベント企画やら、マーケティング業務についたり。気づいたらいろいろやるようになったけど、正直働き始めとか無茶ぶりすぎて何が何だかわからないし、未だにできてるのか何なのかよくわかってない。笑

会社(社長)の無茶ぶりシリーズ
・人がたりなくて、船を桟橋につけるときのロープを巻く作業をやらされる。笑
ものすごい力仕事ですが、船を碇泊するときにさ、あのロープを投げてさ、巻きつけて結ぶやつあるじゃん。やったこともないのにやれって言うんだよ!!?やり方知らないけど!!!っていっても大丈夫大丈夫。とかいって笑いながら指示してるんだよ。笑 おかげさまで結び方覚えました。ワンパターンだけだけど。笑
・留守中の犬の世話を頼まれる。
社長は自由すぎてよく勝手に消える。笑船が相当好きでね、どっかいっちゃうんだわ。 その度に犬×2の世話をまかせられる。そして社長の家の犬よく脱走するから本当いまだに焦る。ちゃんと帰ってくるから大丈夫だよ。って言われるし本当に帰ってくるんだけど、いまだに焦る。
・とりあえずやってみて。っていう恐ろしい言葉。笑
社長は気まぐれ。ものすごく気まぐれで意味がよくわからないこともよくあるけど、すごくきれたことをいうこともたまーにある。笑 
働き始めたばっかりのころ、自分の会社には7万人のダータベースがあるっていう自慢をしてくるやいなや、いきなりE-newsletterをデザインして送れという。笑 もう、はいぃぃー?????ってなって、やりかたもわからないは、マーケティングの知識皆無だわ、もう何をいってるんだ。って感じだが、大丈夫大丈夫。やってるうちにわかってくるから。という何の訓練もしてくれないこの無茶ぶり。でもおかげで、マーケティングみたく成果が目に見えるものはおもしろいなとも思い始めて興味持ち始めました。
そんでこないだいきなり、次のターゲットマーケットは観光客だ。とかいってメルボルン内のホテルと旅行代理店にいっといでと言われた。いってどうするの?何してきたらいいの?最終的に何を得るのが目的?って聞いたら、知らないけどとりあえずいってきて。っていう(´Д` )もうこういうの慣れたのでビビりません!!!笑
ってことで何のアイディアも持たずにいってみる。自分の中にいくつかアイディアはあったんだけど、とりあえずアイディアありません!と、わざわざ時間を作ってもらったにも関わらずいいに行く。その度胸がついた私もなかなかだと思いませんか。涙
おもしろいことに人と話すことでアイディアって言うのは生まれてくるもので。自分が思っていたものとは違うものをパートナーは求めていたりもする。アイディアを提供しにいってどう思うかという話し合いをするよりもなかなかおもしろいものが出てきたり、素敵な出会いがあったりもする。もちろん、こいつ何しに来たんだという目で見られることもある。もうそういうのはね、なんとも思わなくなりました。笑 こっちきて過ごした時間がね、鍛えてくれたの。涙
こんな社長の無茶ぶりで最初はもうメンタルもなかなかハラハラで休みの日とか死神のように寝ていたけれども、最近は慣れっこで次はどんな無茶振りがくるのかとわくわくする。なんだかんだ無茶ぶりやってきて出来るようになったことも多いのも確かだから。社長が出来るって信じてくれてるからって思えるから。
そんでもって社長がプッシュしてくれないと私はやっていなかっただろうって思うことがたくさんあるから今となっては本当に感謝しています。

こんな無茶ぶり+オーストラリアの恒例の追加業務がある。笑

バイトさんが遅刻する、仕事にこない。笑
時間に関してはみなさん非常にゆるい。10分くらいの遅刻を遅刻だと思っていない。これはバイトさんに期待してはならんな。と思い始め自分が1、2時間早く出勤してカバーするようになってしまった当初、これはあかんと思い私はみなさんに時間についてのお話をしました。笑
時間はね数字だから、早いか遅いかしかないんだよ?5分でも遅刻なんだよ?っていうここから始まる。10分前に準備オッケーじゃなくていいから10秒前には準備できててね。っていう話。笑
私もまるくなった。本当は10分前に来ていて欲しいものだが、こればかりは文化の違い。仕事、時間に対する考え方の差異。相手に合わせ過ぎるのも合わせてもらおうとするのも良くないなって思って。マネージャーになってからこの文化の違いは難しいと感じることが本当に多いと思う。頭を悩ませていたけど最近はどうやったらバランス取れるようになるのかな。って考えるのがとっても楽しい。
バイトさんが休む理由が病気の時には3種類ある。
1、本当に病に伏せる
2、二日酔い
3、天気がいいからどっかに行きたくなった
最近だんだんとわかるようになってきました。笑 本当に病気でも、本当かな。って思っちゃう自分が嫌になるときがあります。 そんでもって私、清掃さんが来ない時は船の掃除もする。笑 ペンキ塗りの手伝いすることもある。笑
おかげで、どれだけ他の仕事が大変なのか知ることができたりする。だから私には貴重な経験だと思う。っていうのはプラス思考すぎるかい?笑

だからスモールビジネスは楽しい。ビジネス全体で何が起きてるか見ることが出来るから。他の人の立場を理解できることがあるから。自分のアイディアが反映されることがあるから。その変化が数字になって出たり、お客さんの声として出たりすることが本当に楽しい。そしてそしてみんな家族みたいだから本当に嬉しい^^

ってことで私、何でも屋になりつつあります。今はすごく仕事を楽しくしています。笑
といっても大変なことを楽しいって思えるようになったから少しずつ楽しくなってきたのかな。よくわかんないや。笑 でもいまは自分でいろいろ変化を起こせて試せて知れてっていうこの職場が好きみたい!


あ、でも社長ともめることもよくあるよ。笑 社長遅刻してきたら私ブチ切れるし、ずるいことしようとしたら交渉し続けるし、仕事サボったら怒る。でも社長はそうやって思ったこと言ってぶち当たってくる私を見てるのが楽しいんだって。私そういうことできないひとだったから、鍛えてくれてるらしい。笑いいようにいいまとめられてる気もするがその通りな気もしないわけでもない。笑 

私にいろいろ経験させてくれる社長。でも何かあったら責任とってくれる社長。感謝でいっぱい。社長でありお父さん。なんだかんだお互いいじりあって社長と仲良し私^^

★あやか ひさしぶり!私も周生さんにまたお会いしたい!!貴重な経験させてもらって、本気でまた戻りたいと思ってるよ。今度はもう少し長い間釜石で活動したい!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

facebook

Riko Futakuchi

Create Your Badge

mixi

twitter

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

写真アルバムはこちら!!    

Recent Entries

Recent Comments

Profile

プロフィール

にろりこ

2011年2月からオーストラリアに留学中。卒業後そのままオーストラリアで就職してしまって今に至ります!!


FC2Ad

オーストラリコモバイル
     踊る大捜査線 東方神起 One Peace LEGO LEGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。